5,000人の人数制限 エスパルスの動員力は?

エスパルスは今シーズン、7試合ホームゲームを行いました。

戦績は2勝5敗です。

大きく負け越しをしています。

9月末まで、引き続き5,000人の入場制限が行われています。

エスパルスは現在どのくらいの入場者数がいるのでしょうか?

4節以降の入場者数を一覧にしてみました。

4節 G大阪 4,131人

7節 大分 2,697人

9節 札幌 3,981人

11節 横浜FM 3,279人

12節 横浜FC 4,417人

2節の名古屋戦は公式に掲載されていませんでした。

満員となった試合はありません。

一番入った横浜FC戦も当日券がありました。

感染拡大防止を考えると、満席になればよいというものではありません。

しかし、ガイドラインに沿った範囲であれば、最大値まで取れたほうが経営的にもよいかもしれません。

来場者プレゼント企画を行っていますが、効果はないようです。

他の企画の余りを配っているので、あまり良いプレZ戦とではないのかもしれませんが…

明日の柏戦もチケットの動きがありません。

台風の影響もあると思います。

「5,000席はシーズンチケット枠ですべて売り切れてしまう」

このような意見もありましたが、まだ1度もそのような状況にはなっていないですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする