エスパルスのセットプレーは本当に武器なのか?

エスパルスは現在最下位です。

大きな要因の1つは、リーグ最多の失点です。

得点はリーグで11番目です。

勝ち点、失点、得失点差に比べたらましな数字です。

ただその得点も「歪(いびつ)」なものになっています。

得点パターンの47.6%がセットプレーによるものです。

エスパルスの武器ともいわれているものです。

リーグ最多得点の川崎のセットプレーの得点率は16.3%です。

攻撃力があるチームがセットプレーが得意というわけではありません。

2位のC大阪は総得点数は少ないのですが、セットプレー得点率は12%です。

エスパルスの現状から考えると
「セットプレーからしか点が取れない」
といえるでしょう。

攻撃のカタチが作れていないのは、誰が見ても明らかです。

とは言え、セットプレーでも点が取れているだけ救いでしょうか。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする