【レビューC大阪戦】細かく対応して手にした今シーズン初の連勝!

監督交代後、見事に連勝を果たしました。

上位相手に3-1で勝てたことは大きいですね!

試合を通じて、監督の対応力が光りました。

前半で機能していなかった後藤と金子をスパッと変えたり、左サイドでぎこちなかった立田とソッコのポジションを変えたりと、しっかり対応出来た結果だと思います。

前半は後藤と金子が厳しかったですね。

相手はその2人にボールがでたときに圧力をかければ奪えるといった状態でした。

なかなか前に運べずに、一方的に相手にボールを握られました。

ただこの時間も、中央へのパスを出させていなかったので、しっかりと意図をもって守備ができていいたと思います。

守備でいえば9分のプレスをかけ切ったシーンは素晴らしかったですね。

何度も続けられれれば、非常に武器になるでしょう。

後半はこの試合で機能していなかった2人を変えて、いきなり押し込みました。

その流れでヘナトのゴールが生まれました。

スーパーゴールでしたね。

このゴールシーンもそうでしたが、竹内もワンツーでゴール前に入るシーンもありました。

ボランチがここまで上がってこれるというのは、これまでになかったですね。

ワンタッチプレーも多くありましたし、トレーニングで取り組んできたことだと思います。

慶太の勝ち越しゴールも意図を感じるプレーです。

ゴール前のワンツーが何度かありましたが、ちゃんと狙わなければできないプレーです。

前任の監督もやらせようとしていたと思いますが、落とし込むことができなかったですね。

カルリーニョスの最後のゴールは、90分走り続けたから生まれました。

その前のシーンでムイが決めていればよかったのですが、ちゃんと最後までカルリが走り切りました。

守備は1失点で済みましたが、C大阪の決定力に助けられたとことはありました。

失点シーンは慶太と立田の守備が良くないところを何度もつかれ、最後はクロスからフリーで決められましたね。

その後ポジションを変えてからは、そこまでバタバタはしなかったように思えます。

悪い部分を見つけて、短い時間で対応することには長けている監督かもしれません。

まだまだ課題はあるので、どんどん潰していってほしいですね。

それにしても、今シーズン初めて楽しい時間になりましたね!!

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

『【レビューC大阪戦】細かく対応して手にした今シーズン初の連勝!』へのコメント

  1. 名前:はすき 投稿日:2020/11/15(日) 13:27:11 ID:6ace35a43 返信

    こんにちは。
    課題はありますが勝ち、更に連勝。
    自分はこんな変わるものかと感じました。
    守備はプレスのオンオフが出来ており、終盤でもプレスをかけれてましたね。前半はプレスの掛け方がうまくいかず苦労してましたが。
    レベルは違えばリバプールのクロップのようなやり方に感じました。
    攻撃はモフさんの繋ぐ意識を大事にしながらも縦への意識がチームとして共有してるイメージが見られました。ヘナト、慶太のゴールしかり竹内のワンツーなんかもあまり見ないシーンでした。
    個人的にはエウシーニョの出来もあまり良くなかったように見えました。うまく繋いでスルスルと前に行けずに、前半ボールを持って何をしたいのかがイマイチわからなかったです。もちろん金子のサポート面もありますが。

  2. 名前:さいとぅ~ん 投稿日:2020/11/17(火) 13:43:36 ID:4e821eb13 返信

    はすきさん
    コメントありがとうございます。

    ボールをどこでとるか、どこに出すかということを、丁寧にやっている感じがしますね。うまく結果に導けて良かったと思います。