3チームの降格が決定し残り降格枠は1、エスパルスの残留条件は?

エスパルスは前節勝ち点3を取り36に伸びました。

残り2試合残留にみけての戦いとなります。

残留ラインのエスパルスと湘南が買ったことで、降格チームが3チーム決まりました。

残りの降格枠は1となりました。

清水、湘南、徳島のうち2チームが残留となります。

現在の3チームの成績を見てみましょう。

湘南 勝ち点36 得失点差-4

清水 勝ち点36 得失点差-19

徳島 勝ち点33 得失点差-20

奇しくも、次節に湘南と徳島の直接対決があります。

確率から言ってもかなりのレアケースでしょう。

勝ち点及び得失点差で湘南はかなり有利です。

勝ち点で並ばれたとしても残留は決まります。

次節引き分け以上で、湘南は残留が決定します。

エスパルスは勝ち点差が3あるので連勝すれば自力で残留です。

徳島が次節敗戦すれば、引き分け以上で残留が決まります。

しかし次節勝ち点で並ばれることがあるとすれば、得失点差でエスパルスは降格圏に落ちることとなります。

今週は残留争いをもう少し細かく見ていきたいと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする