勝ち点37が残留ラインだとエスパルスは厳しくなる!?

エスパルスは1勝1分以上の成績で自力残留ができます。

それ以外の成績だと、湘南、徳島の結果次第となります。

ではどんな状況になると降格をしてしまうのでしょうか?

1勝1敗で勝ち点39の場合

湘南 1勝1敗

徳島 2勝

この場合、得失点差となりますが、エスパルスが不利です。

2分で勝ち点38の場合

湘南 1勝1敗

徳島 2勝

この場合、勝ち点で下回ります。

1分1敗 勝ち点37の場合

湘南 1分1敗

徳島 1勝1分

この場合、得失点差となりますが、エスパルスが不利です。

2敗 勝ち点36の場合

湘南 1分1敗or2敗

徳島 1勝1敗以上

この場合、得失点差となり、試合結果次第。

得失点差の差は現時点で徳島より”1”上回っていますが、徳島は残留するためには勝利が必要なので、得失点差はプラスの方向になります。

一方、エスパルスは敗戦が絡んでくるので、得失点差はマイナス方向に動く可能性があります。

残留ラインが37になるとエスパルスは不利になります。

一番良いのは勝ち点40を上げることです。

40取れば他チームの結果は関係ありません。

次節は上位の浦和相手で厳しいですが、勝ち点を何とか取ってほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする