【柏戦プレビュー】決めるとはじく 単純な差

プレビュー

連敗で迎えるアウェー柏戦です。

ポイントは言わずもがな、セットプレーの守備ですね。

失点の85.7%セットプレーからの失点です。

前節も意識していてもやられているというのが、今の現状です。

相手もそこを狙ってくるのは明らかです。

柏は7得点中3点がPKで、3得点がセットプレーです。

流れからとれていないのでなおさらポイントとしてくるでしょう。

とはいえ1試合平均の攻撃回数はリーグトップです。

2勝3敗と勝ち切れていないですが、データ的には上位の数字です。

エスパルスが上回れるとすれば運動量ですね。

柏は113km~116kmが平均の走量です。

エスパルスは平均119km走っていて、リーグ2位の数値です。

相当やり切っての今の結果です。

決めるべき時に決める

セットプレーでは何とかはじき出す。

これができるかどうか、単純な話です。

この単純なところがJ2とJ1の差でもあります。

今連敗で、ズルズルいきかかっている状態です。

劣勢が予想されますが、何とかここで食い止めてほしいですね。

テセが点が取れているので、そこには期待したいところです。

前節はチャンスがありましたが、正直決まる気がしなかったですからね。

改めてテセに期待したいですね。

勝ち点を持ち帰ってきてほしいですね。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加