【プレビューFC東京戦】超えなければならないものとは

今日は第6節FC東京戦です。

ここまで勝利がありませんが、今日の相手はさらに強敵です。

FC東京は逆に負けがありません。

川崎、湘南、鳥栖、名古屋、浦和

という相手に負けなしです。

相手は今日の試合は勝ち点3を計算している試合になると思います。

エスパルスの弱さは守備の弱さです。

特にCBの強度が弱すぎですね。

ほかのチームはボールホルダーにチャレンジをしますが、それに比べるとものすごく弱いですね。

もし永井が出てきたら、今の立田ではカモにされるかもしれませんね。

中盤からの簡単な縦パスで裏を取られることも多いので、そのパターンで決定機を何度も作られる可能性があります。

一人ひとりがどこかで無理をしなければならないと思います。

これまでの試合を見ていると、できることだけをやっている感じがします。

そこそこやろうとしていることはできている。

しかしある瞬間のプレーで相手に上回られ失点につながる。

そんな感じではないでしょうか?

5試合で歯を食いしばって戦っているシーンを思い出すことはできません。

そういった部分を超えてこないと、厳しいのかもしれません。

今日も勝てなければチームワーストの開幕6試合連続未勝利です。

その時は4分2敗です。

今は2分3敗なので、状況はさらに悪いです。

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする