【プレビュー名古屋戦】再開戦の3つのポイント

いよいよエスパルスの公式戦が再開します!

開幕戦が2月に行われてから4か月ぶりの試合です。

エスパルスがやろうとしているサッカーは、開幕戦や練習試合ではっきりと見せられています。

この中断期でどれだけポジティブに変化で来ているかを見られるのが楽しみですね。

ポイントを3つ挙げてみたと思います。

①縦パス

開幕戦は何とかボールをつなげる感じですが、トレーニングマッチでは意図してボールをつなげていました。

縦パスも結構出せるようになった印象があります。

そのパスが収まればビッグチャンスが作れるでしょう。

②相手陣地での守備

特にボールを失った後のファーストディフェンスです。

今のエスパルスの生命線と言っても良いでしょう。

ここでかわされると一気に大ピンチになります。

守備を整える時間を作ることが重要です。

また、上手く守備ができれば奪うことができる人数がいます。

開幕戦では、時間が経つにつれ、切り替えが遅く失点しました。

③左サイドの攻撃

左サイドというよりカルリーニョスですね。

藤枝との試合でもカルリーニョスがボールを持つと、周りが一気にゴール前に入っていけました。

ミドルシュートのインパクトが強かったのですが、他の選手の動きを生み出せる選手です。

いかにフリーな形で彼にボールを渡せるかがポイントだと思います。

今日の試合ではこの3点を軸にリモート観戦したいと思います。

本当に楽しみですね!!

にほんブログ村 サッカーブログ 清水エスパルスへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする